~1つの記事から読者を笑顔に~

ライブ配信する側って楽しい?やってみて良かったこと難しいこと教えます!

2019/11/06
 







この記事を書いている人 - WRITER -
ヤード
野球経験15年以上!野球初心者~中級者に役立つ野球の知識や情報を随時紹介します!メインは、野球についてですが、仕事に役立つ情報も公開中です!

SHOWROOMや17Liveなど今さまざまなアプリでライブ配信が流行っています!有名人や友人などの配信を一度でも見たことがあるという人が多いと思いますが実際自分自身で配信を行ったことがあるという人は少ないのではないでしょうか?いざ自分が配信をするとなると面白いことを話せないとか容姿に自身が無いなど不安な面も多くあると思いますが配信する側をやってみた感想としては「楽しい」の一択でした!ではどういったことが楽しくて良かったかとどんなことが難しかったかについて紹介したいと思います!

 

色々な人とコミュニケーションが取れる

リスナー側であると、どうしても配信者とのコミュニケーションがメインになりますが自分が配信者側に回るとコメントしてくれる人すべてとコミュニケーションをとることができます。様々な人とコミュニケーションをとることができるのでいろいろな人に自分を知ってもらったり、ライブ配信を通して様々な話をすることができます。話すことが好きな人には本当にライブ配信はすごくおすすめだと配信してみて感じることができました。また話が苦手な人であっても、リスナーの人がコメントしてくれたことの応答をしていくことで話すことが上達するのではないかと感じることができたので話し上手になりたいという人もやってみるのが良いのではと感じました。

 

近しい人に話しにくいことを相談できる

自分の持っている悩みが近しい人だと話しにくい内容のことがあることはないでしょうか?そういったときにも配信を使ってリスナーの方に相談ごとを乗ってもらうというのもできます。顔が見えない相手であることと距離感が近すぎず遠すぎずなため打ち明けやすいこともあるし、私の経験上一部マナーの悪いリスナーがいて誹謗中傷してくる方もいますが大半は良い人ばかりで相談の解決に協力してくれます。また老若男女様々な人が見に来てくださったりするため、自分では見つからなかった解決方法であったり新しい考えに触れることができるので問題解決とともに自分自身の考えの知識を広めることができるので相談事を持ちかけるというのも良いと感じました。

 

普段の生活では出会えなかった人と出会える

普通の学校や職場の生活だけでは出会うことができない人と出会うことができるのもライブ配信の良いところです。見てくださる方は全国様々なとこに住んでいるのでそこの各地でおすすめなことを話し合ったり、時には同じ都道府県に住んでいたり同い年の人と配信上で出会うとすごく親近感がわいたりテンションも上がります!実際に会うわけではないにしろライブ配信上でコミュニケーションをとっていく中で相手を知ることで仲良くなることだってできますし、ライブ配信を継続して行っていくことで一定数継続してきてくれるリスナーができれば自分主催でオフ会を開くこともでき実際に会うことだってできます。そうすることで人との輪を広げることができるのもライブ配信の魅力の一つだと感じます!

 

 

ここまで良いことを紹介してきましたが逆にやってみて難しく感じたことも紹介したいと思います。

 

ライブ配信界は女尊男卑

これは私自身が男性でライブ配信を始めた時に感じたことです。極論女性の配信者の方がリスナーが集まりやすいっていうのが現状です。女性だと同じ女性の配信をみることに対してあまり何も感じなかったりメイクする模様を配信するとどこの化粧品を使ってるのかとかメイクの方法などの美容ネタで話せることが多いですが、男性だと同じ男性の配信を好んで見たいと思わないというのと女性のように同じ共通ネタで話せることが少ないことから男性にリスナーが集まりにくいのではないかと思っています。女性だとかわいいとか愛嬌であったりコスプレをしたりなど見るに値するバリエーションがたくさんありますが、男性となるとイケメンかトークが面白いかでしかリスナーを勝ち取ることができないので難しいと感じました。男性であるならこういった事象があるということも頭に入れておくことが大切かと思います。

 

スタート時人が集まらない

いきなり配信を始めても人が来ない!そういったこともあります。自分自身がスタート数回はそういった感じでした。(笑)ではどういった形でリスナーの人来てもらったかというと私の場合だと普段よく行く配信者の所で今度配信をするということを告知してもらってリスナーの人に来てもらいました。やはり有名な人でない限りいきなり配信して視聴者を獲得するのは難しいので、初めはリスナーとしていろいろな人と仲良くなって自分を知ってもらいそこから告知して配信してリスナーを獲得するのが良いかと思います!

 

コメントの対応にあたふたする

配信がにぎわってくるとコメントも頻繁に飛び交うようになり、自分の話すスピードとコメントの量が合わないことも起きなりします。正直これはなれるしかありません(笑)コメントがたくさん来ているからといって適当な返しをしているとリスナーの人に不快に思われたりする可能性もあるので丁寧な対応、自分のペースを大切にしてコメント対応できるようにしていきましょう!また逆にコメントが少ないと沈黙してしまう可能性もでてくるのであらかじめコメントが少なかった時のことを考えてそういったときのつなぎに話せる内容を考えておくとより楽しく配信することができると思います。私が初配信した時は沈黙が続いてしまい盛り上がりに欠ける配信になってしまったのでここは事前に準備しておくことをおすすめします!

 

最後に

もし今配信をしてみたいけど迷っているというならぜひやってみてください!リスナー集めなど難しいこともありますが、まずやってみることでライブ配信の楽しいことに触れることもできます!初めは見てくれる人が少ないにしても継続していくことでファンを増やすことができリスナーを獲得することができると思います。やるかやらないかで迷っているならまずやってみてライブ配信ならではの楽しさを味わいましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
ヤード
野球経験15年以上!野球初心者~中級者に役立つ野球の知識や情報を随時紹介します!メインは、野球についてですが、仕事に役立つ情報も公開中です!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ヤードブログ , 2019 All Rights Reserved.