~1つの記事から読者を笑顔に~

グローブのスチーム加工を紹介!【短期間で型付けが可能!】

2020/11/08
 







この記事を書いている人 - WRITER -
ヤード
野球経験15年以上!野球初心者~中級者に役立つ野球の知識や情報を随時紹介します!メインは、野球についてですが、仕事に役立つ情報も公開中です!

グローブのスチーム加工について聞いたことがある人も多いと思います。ですが「グローブが柔らかくなる」くらいの知識しか持っていない人がほとんどでしょう。

そこでこの記事では、グローブをスチーム加工することによって得られる効果・料金・注意点・その他知っておくべき情報について紹介しています。

この記事は、筆者自身が野球専門店のスタッフから知り得た情報をもとに紹介しているので、ある程度の信憑性はあるかと思います。

ぜひ、最後まで読み進めてグローブのスチーム加工について理解してくださいね。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/野球-グローブ-ボール-革-4182179/)

グローブのスチーム加工とは

出典:https://pixabay.com/ja/photos/野球-グローブ-ボール-1425124/

グローブのスチーム加工とは、新しいグローブを短期間で使用できるようにする型付けの方法です。手順は以下の通りです。

グローブのスチーム加工の手順
  1. 専用のオイルをグローブに塗る
  2. スチーマーにグローブを入れる(軟式・硬式やミットなどによって時間は異なる)
  3. 蒸した後、揉みほぐし・叩くなどの工程を得てポケットを作り型付けが完了

主に3つの工程を行うことで、新しいグローブが柔らかくなりすぐ使用できるようになるのです。

「言葉だけではイメージが湧かない」そんな人もいると思うので、YouTuberの『ぽーなるちゃんねる』さんの動画を参考にしてみてください。

スチーム加工はこんな人におすすめ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/おすすめ-アイコンを-親指-315914/

グローブのスチーム加工ですが、特に以下に該当する人におすすめです。

スチーム加工をしてもらうべき人
  • 型付けに自信が無い人(子どもや野球初心者)
  • 購入したグローブを早く使いたい人
  • キャッチャーミットなど硬いグローブを使う人

これらに該当する人には特におすすめです。理由について深く掘り下げていきますね。

型付けに自信が無い人(子どもや野球初心者)

お店でスチーム加工を行ってもらうことによって、型付けを失敗するリスクが減るからです。グローブの型付けに慣れたスタッフが行ってくれるので、失敗するリスクが低いのです。

自信が無いまま型付けをし、購入したグローブが使いにくくなってしまうと嫌ですよね。なので、スチーム加工を頼んでみると良いですよ。

購入したグローブを早く使いたい人

スチーム加工を行うことによって、短期間で使用できる硬さまでグローブが仕上がります。そのため、自身が型付けを行うより購入したグローブを早く使えますよ。

キャッチャーミットなど硬いグローブを使う人

硬いグローブの型付けを自分で行うと、長い場合は数ヶ月は掛かり時間と労力を使います。また、1度変な型がついてしまうと、硬いため直しが効かないことがほとんど。

ですから、グローブの型付けに慣れたお店のスタッフにスチーム加工で短期間で柔らかくしてもらうことがおすすめです。

上記の人以外にも「自分で型付けをするのが面倒だ」と感じる人も、スチーム加工を行ってもらうと良いでしょう。

グローブのスチーム加工は野球専門店がおすすめ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/大人-職人-ツール-1866533/

グローブのスチーム加工は、野球専門店で行ってもらいましょう。理由は、型付けなどの経験が豊富であなたに合うように仕上げてもらえるからです。

野球専門店では、実際にスチーム加工を行ったグローブのサンプルを置いている所が多いです。そのため、あなたに合う型を伝えやすく要望通りの仕上がりになりやすいですよ。

なので、スチーム加工は野球専門店で行ってもらうべきなのです。

とはいえ、近くに野球専門店が無い場合は、大型スポーツ店に依頼することがほとんど。大型スポーツ店に依頼する場合は、専門的なスタッフがいるのか確認し依頼するようにしましょう。

ヤード
ヤード
大型スポーツ店でも、スポーツオーソリティでは『野球スペシャリストスタッフ』がいる店舗もあるので、安心してスチーム加工が任せられますよ。

野球スペシャリストスタッフとは:元プロ野球選手で野球道具や知識に精通しているスタッフのこと

グローブのスチーム加工の料金・日数

出典:https://pixabay.com/ja/photos/お金-コイン-投資-ビジネス-2724241/

グローブのスチーム加工の料金ですが、店舗や持ち込みかで変わってきます。簡単にではありますがスチーム加工の料金を紹介しておきますね。

店舗で購入したグローブの場合 無料〜1,000円
他店で購入したグローブを持ち込みの場合 大体3,000円から

筆者がネットで調べたデータを平均にしたものなので、各店舗で値段が上下しますが大体の相場料金は上記で紹介した通りです。場所によっては、硬式用・ミットは追加料金になる店舗もありました。

持ち込みは高い料金が取られるので、グローブを購入する店舗でスチーム加工があらかじめ受けられるのが確認しておくと良いでしょう。

日数についてですが、即日でスチーム加工が完了することはないと考えておきましょう。大体数日〜1週間ほどです。短期間で使用できる柔らかさに仕上げてもらえます。

グローブのスチーム加工には注意点もある

出典:https://pixabay.com/ja/photos/悲しい-男-落ち込ん-悲しみ-2635043/

グローブのスチーム加工は、すぐ使用できるようになる効果がありますが注意点もあります。注意点は以下の通りです。

グローブのスチーム加工の注意点
  • シミができる可能性がある
  • 自分の手に合わない可能性がある
  • グローブへダメージがある

スチーム加工を行う前に知っておいて欲しいことなので、詳しく解説していきます。

 

シミができる可能性がある

蒸気によって、グローブにシミができる可能性があります。黒色のグローブでは目立ちにくいですが、特にオレンジやタンなど暖色のグローブはシミが目立ちやすいので注意しましょう。

筆者の意見になりますが、グローブは使用していくにつれて汚れていくものです。なので、神経質な人以外はそこまで気にする必要はないでしょう。

自分の手に合わない可能性がある

人に型をつけてもらうので、自分の手に合わなかったり想像以上に柔らかく仕上がる可能性もあります

そのため上の章でも紹介しましたが、信頼できる野球専門店などでスチーム加工を任せるのが大切です。サンプルを置いてある店舗だと、なお良いですよ。

グローブへのダメージがある

グローブに水分を与えるわけですから、普通に型付けを行う時に比べダメージがあります。なので、紐が切れやすくなったりグローブがへたりやすくなる可能性があります。

乾燥しやすくなるので、こまめに手入れを行うようにしてくださいね。

スチーム加工後に使うべきおすすめな手入れ方法

出典:https://pixabay.com/ja/photos/オンライン-会議-仮想-5059828/

上の章でも述べましたが、スチーム加工を行うとグローブにダメージがあるので、紐が切れやすくなったりへたりやすくなったりします

せっかく購入したグローブですから、長く愛用したいですよね。そんな人は、私が以前記事にした『超簡単!5分で誰でもできる野球グラブ簡単手入れ方法』を参考にしてみてください。

簡単ではありますが、同じグローブを10年以上使用できる手入れ方法です。

紹介している記事の手入れ方法の頻度を多くすることによって、グローブのダメージが軽減できますよ。ぜひ、試してみてください。

スチーム加工後のグローブにおすすめなオイルは

出典:https://pixabay.com/ja/photos/化粧品-設定-管-香水-2238424/

スチーム加工後のグローブは、保湿力の高いオイルを選ぶと良いです。なぜなら、スチーム加工後のグローブは、雨に濡れた後のグローブに似たように乾燥しやすいから。

スチーム加工後のグローブは乾燥を引き起こしやすくなるので、紐が切れやすくなったりへたりやすくなったりするのです。

ですから、保湿力の高いオイルを選ぶと良いですよ。特に『ミズノ』のクリームコンディショナーがおすすめですよ。

保湿力が高く浸透性が良いのが特徴です。オイルのリンクを貼っておくので、ぜひ参考にしてみてください。また、保湿力の高いオイルを他にも知りたい人は、以下の記事も読んでおきましょう。

合わせて読みんたい

【グローブのスチーム加工】まとめ

今回は、グローブのスチーム加工について紹介してきました。最後にスチーム加工の情報について、もう1度おさらいしておきましょう。

グローブのスチーム加工についておさらい
  • グローブを柔らかくし、すぐ使用できる型付け。型付けが苦手な人などにおすすめ
  • 野球専門店にスチーム加工を依頼するのがおすすめ(型付けの経験が豊富)
  • スチーム加工の料金は持ち込みだと高い(大体3,000円〜)
  • スチーム加工後、型が自分に合わなかったりグローブにダメージがあったりするので要注意
  • 普段より多めに手入れし、グローブを保湿する

 

「早く購入したグローブを使いたい」そんな人は、スチーム加工をすると良いでしょう。自分で型付けを行うよりも、早く綺麗に仕上げてもらえます。

ですが、スチーム加工をどんなスポーツ店に依頼しても良いわけではありません。

型付けが行える専門的なスタッフがいるお店に頼まないと、自分に合う型にならない可能性があるからです。なので、信頼できる野球専門店などで頼むと良いでしょう。

この記事を読んだことによって、グローブをスチーム加工することによって得られる効果や注意点を理解してもらえると嬉しいです。

この記事を書いている人 - WRITER -
ヤード
野球経験15年以上!野球初心者~中級者に役立つ野球の知識や情報を随時紹介します!メインは、野球についてですが、仕事に役立つ情報も公開中です!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ヤードブログ , 2020 All Rights Reserved.